文章の書き方で売り上げが100倍になる!?


こんにちは、しゅーぴんです。

今日も人生を変えるための方法をシェアしていきますね♪

 

今日は人を動かすための

心理誘導テクニックをお伝えしますね。

ネットビジネスは

ほとんど文章だけで商品を買ってもらわなければなりませんよね。

 

そこで一番必要なスキルが

文章力です。

 

 

人の心を揺さぶるには感情を刺激しなければなりません。

 

・手にしたい欲

・拒否したい欲

に訴えかける必要があります。

 

僕はこの2つの感情を極限まで高めてから

商品を紹介するようにしています。

 

まず手にしたい欲を入れてみます。

「この入浴剤いかがですか?」

「この入浴剤で、体をポカポカさせませんか?」

 

次に拒否したい欲を入れてみます。

「この入浴剤で、体をポカポカさせませんか」

「最近肌寒くなってきましたね。

風邪を引かないためにもこの入浴剤で、体をポカポカさせませんか?」

 

このように商品から得られる効果

風邪を引きたくないという拒否したい感情

入れてみるだけで簡単に商品の魅力を伝えることができます。

 

 

しかし人間には

感情のほかに理性というものが存在します。

 

あの子と付き合いたいなぁ・・・。

と思うのが感情です。

 

でも告白して嫌われるかもしれない・・・。

と思ってしまうのが理性です。

 

要は

感情とはアクセルで

理性がブレーキです。

 

僕たちはお客さんに商品を買ってもらうという

ゴールまで進んでもらわなければなりません。

 

アクセルをベタ踏みさせて

ブレーキをかけずに

ゴールまで突っ切ってもらう必要があります!

 

ゴールに進むにはまず

アクセルを踏ませなければなりません。

 

文章を書くときも

一番に感情を刺激させる必要があります。

 

はじめからあやしいと思わせてしまっては商品ページを開いてもくれません。

 

実はアクセルさえ踏ませてしまえばこっちのもんです。

 

進んでしまえばブレーキをかけさせないために

「理屈」

を用意すればいいだけなんです。

 

理屈とは買うことの正当化です。

 

できれば今買うことの正当化を作れるようになれば完璧です。

後回しにされるとほとんどのお客さんは帰ってきません。 

 

今までのことをふまえてちょっと例を作ってみますね。

 

 

「傘を差していても足元が濡れてしまう・・・。こんな経験ないですか?

実はこの傘、世界最新技術の○○を使ったもので

どんな横降りの雨でも

あなたが一滴も濡れることはないんです。

しかし材料に限りがあるため限定100本しか用意できませんでした。

かなり注目されているので今日中には完売してしまうと思います。

先着順ですので是非お早目にご連絡ください。」

 

ちょっと適当に作ってみましたが欲しいと思いませんでしたか?

 

このように

商品を欲しいと思わせたら

すぐに行動してもらうように工夫してください。

お客さんは勝手に商品に飛びついてきます。

 

そして

商品を紹介するときは常にコンセプトを売ってください。

その商品で得られる効果はなんなのか?

 

これができれば

売り上げも伸びてくると思いますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね^^
何か質問などありましたらお気軽にメールをください。

基本的に24時間以内に返信いたします。

 

ブログランキング参加中!
ポチッとしてもらえるとうれしいです♪

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です